こんな私が整理収納アドバイザー

こんな私が整理収納アドバイザーになりました

学校時間

こんにちは、一休です。

あっという間に新学期も始まり気づけば4月も中旬を過ぎました。暖かな春だけど、今日はちょっと肌寒い。

さて、のばしのばしにしてきた入学準備もなんとか終え、下の子も小学生。毎日重い重いと言いながらランドセルを背負ってお姉ちゃんと登校。帰りは途中まで先生の付き添いで帰ってくるのでそこまで私もお迎えに行くものの、一人で行ってくれるのって本当に楽。幼稚園は9時くらいの登園だったので送って行ってちょっとママ友と話して帰ってきたら9時半くらいだったのが、8時にはダンナも子供達も出かけていくのでそこから一人時間。1時間半の前倒し。お弁当も作らなくていいし、毎日給食も出してくれるからお昼も考えなくていい。なんとも言えない開放感。出ていくみんなに合わせて私も早起きし8時からの一人時間を満喫すべく動き出す。

まだまだ早く帰ってくる下の子は現在遅ればせながらストライダー練習中。幼稚園のお友達からストライダーに慣れとくとスムーズに自転車乗れるようになるよ、と聞いて譲り受けたものの、秋冬は寒いしなんとなく億劫で先延ばしにしてきた。桜が咲いて暖かくなったころから今だ!花見だ!とようやく練習を始めた。

f:id:ikuko1953wata:20180417124339j:image

図書館まで行って本を借りて隣の公園で遊んで練習して帰ってくるというコース。毎日のように、図書館に行く!とストライダーにまたがる。学校が始まり一人時間が増えたおかげで私の読書も進み、借りたい本を片っ端から予約するとうまい具合に予約の本が届いたとポロポロとメールが届く。下の子も自分のカードで本を借りる…という行為が楽しいみたいで少しずつ本を借りる。本当に読んでますか!?ってかんじだけど、とりあえず本に慣れ親しんでくれればいいかと。

ストライダーも初めは牛歩状態だったものの今では、ちょっと待って!というくらいに。

もう少しでお姉ちゃんのお下がりの自転車に移行できるかしら。

グローイングアップップ。