こんな私が整理収納アドバイザー

こんな私が整理収納アドバイザーになりました

バレンタイン

こんにちは、一休です。気づけば2月も中旬。なんだかパタパタ。このまま入学式まで続きそうなので、抗わず流されようと思います。

 

バレンタイン。

昨今、友チョコとやらを耳にしますが、うちの上の子は女子力高いタイプではないので、作ったりしないの?と聞いても、ま、別にいいかな…と。

聞くところによるとママたちは、何を作るか聞いて材料やらラッピングやらを用意して、普段料理しない乙女たちに作るのを指導し、なんだかんだで時間が押して寝かせた後に片付けをしてラッピングをする…なんとも疲れるイベントとのこと。そんな汗と涙はつゆ知らずとってもかわいいチョコたち。

我が娘は作らないとは言えども、お友達はちゃんと女子。特に下の子の周りのお友達は女子力高め。去年から姉妹揃って頂いて来るようになりました。もらった子にちゃんとお礼を言ってホワイトデーにお返ししよう!と意気込み、図書館で借りた本のレシピで3人でクッキーを焼いてみました。お菓子なんて作ったことなかったんですが、選んだレシピがよかったのか思ったより簡単でなかなかおいしくできました。

すると上の子、今年はお友達と交換しようと約束してきたとのこと。おお、少しは女子っぽいじゃないか!本命チョコはないみたいだけど、とうとう来たかうちにもバレンタインの波が。ならば、やりますか!ってことで去年と同じレシピでクッキーを焼くことに。

今年は上の子に全部やらせてみようと私はコタツ司令官。ここから動いてなるものかと前線に指示を飛ばす。上の子に材料の計量をやらせてる間に下の子に混ぜさせて…と遠目に見守っていると前線横からやりたがりの伏兵が。休みの旦那が小姑よろしくああでもないこうでもないと下の子の作業を奪う…全くうちの士気を乱しおって。終いにはこの卵白もったいないなぁとなんやら他のお菓子を作り出す…いたいた無駄に女子力高いやつが。

そんな妨害に合いながら司令に忠実になんとか焼き上げたクッキーにチョコレートと砂糖菓子でデコレーション。

f:id:ikuko1953wata:20180215133216j:image

取り掛かりが遅かったり、伏兵のお菓子の焼きを待ったり試食したりでタイムオーバー。結局ラッピングは私がやるハメに…

母さんが夜なべをして友チョコ包んでくれた〜

やっぱそうなったか…と思う反面なんか楽しい。内職作業、流れ作業好きにはたまらん。しかも、上の子もだいぶ大人になってちゃんと指示通りになり最後までできるようになったではないか、こんなんするのもあと数年なのかしら…と一人で感傷にふける。

 

翌日、寝不足でだるいなぁと思いながら下の子の入学前の手続きで郵便局へ。するとバレンタインなので、と…

f:id:ikuko1953wata:20180215134935j:image

小さなチョコが入った粗品ティッシュをいただく。そっかいろいろ大変なのね、バレンタインって。と思いつつちょっとした心遣いがなんとも嬉しかった。

本命チョコ、義理チョコ、友チョコ

若い頃はめんどくさい…くらいに思ってたけどそれぞれのチョコにもそれぞれの思いやりがあるもんだ。

この歳になるとバレンタインも悪くない。