こんな私が整理収納アドバイザー

こんな私が整理収納アドバイザーになりました

即席鏡開き

こんにちは、一休です。

気づけば月末。なんたる早さ…。お正月ボケがようやくおさまっていろいろ始めたいところ。冬休み乗り切ったご褒美にお友達と買い物ついでにランチしよう!って話してたのに、一昨日まさかの上の子インフルエンザ発症。あえなくおあずけとなりました。

 

鏡開き。

先週、幼稚園のおしるこパーティーで2回おかわりしたと満足そうに話してるのを聞き、そっか鏡開きの時期かぁ、と。

たしか20日くらいじゃなかったっけ?と調べてみると、とんでもない!関東は11日っていうじゃないですかぁ。どうりで前の週にOKストアに行った時、缶詰売場のゆで小豆が品切れになってたわけだ。鏡開きには早いよね?テレビでなんかやったのかね?って思ってたけど、そういうことでしたのね…みなさんきちんとやっておられる。ちゃんと根付いております日本のしきたり。関西では15日や20日のところがあるとのこと…ほっと胸をなでおろす。

じゃ、忘れないうちにやっときますか、ってことで即席鏡開き。

f:id:ikuko1953wata:20180126134916j:image

最中を割ってお椀に入れ、お湯を注いでよく溶く。鏡餅をレンジでチン。お餅を入れたら出来上がり。

あれ?思ってたよりおいしい!とダンナ。

そうでしょうとも…やはりちゃんとしたあんこはお湯で溶いてもおいしいのだよ。最中や羊羹…たくさんもらった時はチャンス!余ったら眠らせて2度楽しめばいいのだよ!

ちなみにこの最中、ダンナが会社のお客様からたくさんもらったと持って帰って来たんです。あんこギッシリでなかなか重厚。お友達におすそ分けしてもなかなかの数で賞味期限まで食べきれぬ…と眠らせておいたものなんです。

ふやけた最中の皮の香ばしさが子供の頃に食べた即席しるこや懐中しるこを思い出す…久しく食べてないなぁ…

そんなバタバタな鏡開き。

あんこ眠らせといてよかった。

ねむりあん

眠らせる=冷凍。

この記事もちょっと眠らせてみました。

さむっ。