こんな私が整理収納アドバイザー

こんな私が整理収納アドバイザーになりました

ダイエットの代償

こんにちは、一休です。

私は食べることが大好きなんですが、働いていた時は割と食べても太らなかった…いや、食べた分動いていたようで、体重の大きな変動もなかったんです。

ところが仕事を辞めた途端にブクブクと太りだし、 とうとうプラス8キロ。こりゃヤバイということで、作りおきダイエットを始めたわけです。5キロくらい減ったしOKなんて思って、春休みくらいから割と普通に食べるようになりました。案の定2キロ戻り、結局5キロ増をキープ。

さて、冬服買わない宣言を終え、春夏物。今年は割とすぐ半袖の出番でしたが春夏物も買わないでいけるかな?とチェックしてみると…ボトムス3枚、あと3キロ痩せれば入るけど今のままでは入らない。そもそも大した枚数持ってないのに3枚入らないってヤバイよヤバイよ。

潔く買い足すか、本気で痩せるかの二択。

去年着れなかったこの3枚。どうしても手放したくなくて残った3枚。今年もタンスの肥やしにしてるわけにはいかない!いい加減痩せる!と本気で痩せるを選択。いざ、ダイエット。

食べる量と動く量が一緒なら太らない。

これ、よく言われるんですが、そんなことはわかってます。わかってるんですが己の動きを過信しているところがありまして…少しでも運動すりゃいいのもわかってるんですが、正直運動はやりたくない。

となると、食べる量を減らすしかない。

でもやっぱり揚げ物やら丼ものやら好きなだけガッツリ食べたい…となると食べる回数を減らすしかない!

ネット検索してみると、1日1食で体質改善!てのがある。よし、これだ!テレビで好きな俳優さんも1食だって言ってたし!ということでそれを実行することに。

夕食は好きなものを好きなだけ食べていいというもの。

ただ、いきなり1食はしんどいから、そうだ!一緒に菌活も始めちゃおう。お昼にバナナとプレーンヨーグルトなら好きなだけ食べていいってことにしよう!と自分ルールも決定。

月曜から始めてみました。お昼にバナナ一本とヨーグルト150グラムくらいを食べて、夜は普通にがっつり。

次の日はお昼にバナナ半分とヨーグルト100グラムくらい。特売の鶏胸肉で夜は鶏ハム。なんだかお通じが良くて、さすがヨーグルトと思っていました。

水曜日、朝からちょっとお腹がゆるい…ヨーグルト効果かな、とお昼にまたバナナ半分とヨーグルト100グラムほど食べて、夜は昨日の鶏ハムを使って冷やし中華。しかし、お腹のゆるさがヤバイ。お腹も若干痛い。

木曜日。朝からユルユル…。これ本当にヤバイかも。もうヨーグルト効きすぎてる。お昼はジャージャー麺。ヨーグルトはもう怖くて食べられない。ずっと下し続け、夜は食べるのも怖いくらい。とにかく横になりたくて、子供たちのことをとりあえず終え、先に寝ることに。でも、やはり夜中にトイレ。まだ下してる…。

金曜日。腹巻して寝たし、いい加減もういいだろうと思ってたのに、今朝もやっぱり下してました。

お腹ゆるめのダンナに、ヤバイんだけど…どうせ下すと思うと食べるのも怖い、と言うと、バカだなぁ下してる時こそ食べなくちゃ、と言われました。そうなの?意味わかんないんだけど、なんなのそのドヤ顔とイラッとしましたが、反抗する元気もなくやり過ごしました。

今まで生きてきてこんなにお腹ユルイことってなかったんですがなかなかしんどい。しょうがないので、ダンナのアドバイスを素直に聞き、ごはんお吸い物を食べました。冷蔵庫にはあと2パックのヨーグルトがあるけどこわくて食べられない。

先ほど体重計に乗ってみたら2キロ落ちてる…

うーん、素直に喜べないような…

でもやっぱり嬉しいような…

マイナス2キロとヨーグルト恐怖症。

プラマイゼロかな。

いや、ヨーグルト好きだった私にはかなりの代償。