こんな私が整理収納アドバイザー

こんな私が整理収納アドバイザーになりました

期限があると

こんにちは、一休です。

健康診断の申し込み。送られて来て、ハイハイそのうちチェックしまーすとかれこれ3週間。去年はタイミングを計ろうと置いておいてそのまますっかり受け忘れました。今年もまだ予定わかんないしひとまず置いて…いや、ダメダメ!とりあえず先に健康診断の予定を入れてしまえ!と申し込みの希望日を第3まで記入して郵送。なんとか今年は受けられそうです。

私はぐうたらでして…。

ぐうたらって調べたら愚かで弛んでいることなんだそうです。なるほど。

最近、なんだか期限がありがたい。

今までは、期限とか本当に勘弁してほしいわ…こっちのペースでやらせろっつぅの…期限とかなくていいのに!

…なんてぐうたらなくせに思っていたんですが、ここへ来てようやく気づき始めました。期限のありがたさ。

学校書類の提出、健康診断の申し込み、友達との予定、借りてる漫画…

いつでもいいよ、時間がある時で…なんて甘い言葉をかけられると、まぁ見事にそのまま放置。放置した上に自分でも感心するほどの忘却力。もはやなかったも同然。

妹が家に来てカレンダーを見て、すごい予定入ってるじゃん!と。いや、よく見て!予定じゃなくて期限とかすぐ忘れることとかメモってるだけだからと言うと、あ、ホントだ…と。

そうなんですよ、書いとかないと覚えてられないんです。期限がないと動けないんです。期限があってギリギリになってようやく稼働するんです。ギリギリマスターの本領発揮ってなもんです。

期限があるからこそ保っていられる。期限のおかげでなんとかやってこれている。期限があるから動いている。むしろ期限に動かされている。

あ、そうだったんだ私、期限に動かされてるんだ…

と自覚してからは、それならそれでなんとなく思ってたことに期限をつければいいんだ!予定にしちゃえばいいんだ!と思うようになりました。

f:id:ikuko1953wata:20170427125226j:image

流れに任せて一つ予定が入る。

すると、不思議なもんで予定が予定を呼ぶようにパタパタっと予定が入る。予定に付随して今度また行くことがあれば買ってこようって思ってたこととか、見てみようって思ってたことなんかを組み込む…期限がついて片付いて行く。なんだかちょっと忙しくて、なんだか楽しいではないか!

もしかして忙しい人はこんな風に予定を入れてるのでは?と思ったりして。

なるほど、手帳に予定が入って忙しい風、アグレッシブ風、できる女っぽいぞ。

これってぐうたら卒業の兆し!?

 

さて、こないだきちんと補充して再度持って来てくださいと言われた下の子の絵の具たち。来週くらいまでに持たせりゃいいのかな?とのんびり構えてたら、今日の朝、張り紙に金曜に持ってくるように、と書かれているのを発見。

はい、期限入りました〜!

今日の予定は図書館とディスカウントスーパーだったけど、急遽、文房具屋も追加。

急な予定にも対応できる女。

もう、ぐうたらなんて言わせない。