読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんな私が整理収納アドバイザー

こんな私が整理収納アドバイザーになりました

ひな飾り

こんにちは、一休です。

一昨日のお迎えの時、ひな飾りを出した、と言ってるママが…もう、そんな時期でしたね。遅いか!?

どうも苦手な雛人形…昔、雛人形が出てくるちょっと怖いドラマを見てから夜中に動きそうで…箱から出し入れするときの和紙に包まれた感じもますますコワイ…。

娘が生まれた時に実家にあるのを持って行きなさいと言われ、いらないと言ったら買いなさいと言われ…。買うくらいなら、実家のを…と渋々持ってきたのが我が家のひな人形

本当は女子一人に対して一つ用意するものらしいですね。そういえば、ちびまる子ちゃんにお姉ちゃんのとまるちゃんのに差が…って話があったような…。だけど、一女子一飾りってみんなどこに飾ってるの?しかも、どこにしまってるの?と不思議だらけ。ひな人形の収納占有率たるやなかなかのもの。

ひな人形に罪はないものの、こちらの苦手意識が、出すのを余計億劫にさせるわけで…。場所とるし…一つ一つ箱から出して飾って、本当にめんどくさい。ぞんざいに扱ったらバチあたりそうですし…。

ま、出さなくてもわかんないか、保育所や学校に飾ってくれてるもんね…あれで充分、とスルーしようとしてたら、そんな性格を知っている母から、

あなたは良くても、出してあげなきゃ孫たちがかわいそうでしょ!と怒られ、ちゃんと出したか写メ撮って送れ、と毎年チェックされるハメに…。ギリギリに出して写メ撮ってひなまつり翌日に片付ける…これが我が家のひな飾りスタンダードになりました。迷信が本当ならうちの子は間違いなく電撃婚。

f:id:ikuko1953wata:20170222153129j:image

保育所や小学校を真似て、必要最低限だけを飾るスタイル。それだけでもかなりの存在感。さすがはお内裏様とお雛様。

 

今年は季節を感じる年…と言いつつ、予備講座の準備やその他諸々に追われ、ようやく今週ひと段落。

で昨日、例年よりかなり早めに出しました。

場所もリビングから玄関に移動。

おおっ、ここに出したか、とダンナに驚かれながらも、リビングに置くより見られてる感が薄れて、悪くない。

よく考えれば、これだけの物を一年に一度出して飾って、3月3日が過ぎたらそそくさと片付ける…贅沢な行為ですよね。お雛様のようになるべく立派な方に輿入れを願う…なかなかの願掛けです。

お雛様の神様、今年からこれくらいの時期に出すようにしますから、どうか電撃婚はご勘弁くださいませ。