こんな私が整理収納アドバイザー

こんな私が整理収納アドバイザーになりました

整理収納と私

こんにちは一休です⛄️

まだ雪が降ってます…

こんな日はなんにもしたくないですね…

 

私は昔っからテレビっ子。

テレビっ子って歳かぁ⁉︎ってかんじですけど…

今も、とりあえずドラマの初回は片っ端から録画し、チェックしてふるいにかけます。

バラエティ番組も8番組が毎週録画に入ってます。

 

そんな私が整理収納に出会ったのは、たまたま観ていた金スマでした。

5年くらい前だったでしょうか…当時私はまだ関西で医療事務の仕事を常勤でしていて、上の子は保育園に通い、そのうえ下の子が生まれるころだったので何かと物が増え、家の中はしっちゃかめっちゃかの状態でした。

 

そこで出てきたこんまりさん✨

ときめくものだけ残すんです…

物に感謝してお別れするんです…

 

あの温和で華奢なホンワカした雰囲気で、整理収納の順番から洋服のたたみ方まで細かく説明されていて、パタパタとお部屋がキレイになっていく…まさに魔法でした。

 

そっか、もっと捨てていいんだ…

あの順番ですればいいんだ…

もう目からウロコ…

 

元来ぐうたらで腰の重い私ですが、思い立ったらいてもたってもいられない猪突猛進タイプでして…まぁ、捨てられる捨てられる。

元々、夫婦共々異動と引っ越しの多い職場で出会ったので他のお宅より物は少ないと自負していたんですが…まぁ、捨てられる捨てられる。

 ダンナも俺もや〜ろうっと…まぁ、捨てる捨てる。

そんなこんなでかなりの物たちとお別れしました。

 

ひととおりの物を捨てた次は、やはり収納ですね〜。

2LDKの間取りで一部屋が物置状態でしたが、その部屋の収納を見直して、本棚とラックを購入しました。子供のサイズアウトの服やベビーグッズなどは100均でA4サイズの箱を買ってきて詰め、ラベルを貼って収納。

収納することに酔いしれて、積み上げられたBOXたちを眺めてウットリ…

こんな快感今まで味わったことがなかった〜

ってくらいなんだか満たされた気持ちになりました。

 

 これが私と整理収納の出会いでした。