読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんな私が整理収納アドバイザー

こんな私が整理収納アドバイザーになりました

ほっこりベーカリー

こんにちは、一休です。

春休みを目前になんだかソワソワ…。昨日のプールのママさんたちの会話で春休みは12日しかないのよ、って聞こえてきました…そんなもんか?と思ったらうちは入学式に出ないので13日でした。そんなにあるのか…

 

パン屋さん。

子供たちが通っているプールの近くのパン屋さん。毎週のように通って帰り道のおやつがわりと次の日の朝食用の分を買います。プールのあとはお腹空くんですよね。お行儀悪いんですが子供たちは駅までの道中パクパク…。

味は購買で買ったような味っていうんですかね…素朴でなんだか懐かしいなって感じでほっこりします。

卸のパン屋さんの工場直売らしくて、とってもリーズナブル。ほかのパン屋さんの半分以下の値段で買えるんです。持ち帰り用の袋とかもないんですが、なんかそこもほっこり。しかも、子供にはおまけパンって一口サイズの小さなパンをくれるんです、またまたほっこり。

f:id:ikuko1953wata:20170323093036j:image

これだけ買っても860円!

右下の丸いのがおまけパン。一個食べられましたが、このおまけパンが一番おいしいとのウワサが…子供たちは真っ先に食べます。

私はクロワッサンがお気に入り。70円で買えるって小洒落たパン屋さんの3分の1の値段で、しかも、おいしい!

曜日によって焼いているパンの種類が違うみたいで、そこも工場ならでは。しかも、たくさん在庫を置いているわけではないので、あるかないか毎回ドキドキしながら向かいます。私たちが行く水曜日はちょうどクロワッサンの日みたいで、ここ最近はゲットできています。

家の近所にあったらいいのに…と思いながら週に一度のお楽しみ。

鈴木ベーカリー。ほっこりベーカリー。

おばちゃんが「パン屋のおばちゃん」ってツイッターやってます

って手描きの貼り紙が壁にバーン。

ワイルドにほっこり。

 

おブラ様

こんにちは、一休です。

始まりました、春休み。幼稚園は今日から、小学生は明日修了式。はてさて、どんな春休みになりますか。

 

ブラトップ。

すごく楽なので、ずっと愛用しています。ブラジャーとキャミソール、洗って干す時に結構場所取るんですよね〜よくぞ合体してくれましたユニクロ

これは一度身につけてしまうとなかなか戻れない…窮屈なブラジャーがますます窮屈。悲しいかなボインではないのでブラジャーつけなきゃ大変…てな思いをしたことがありません。ブラトップ万歳!

もちろん潔くブラジャーはポイ!…とは行かないもので…なんだか捨てられない。決して高級なもの身につけてるわけじゃないんですが捨てたら負けな気がする。子育てが落ち着いたらまた使うことになると思うし、とステイ。

途中、整理収納に出会う。こんまりさんの魔法ではブラジャーはおブラ様と呼ばれ、収納場所もメインへ。なるほど、だから捨てられなかったんだ…おブラ様。いくつか減らしたり新調したりして久しぶりに装着もしてみる。

だがしかし、人間一度楽を覚えてしまうとその誘惑には勝てないもので…おブラ様の締め付けがキツくなってる気がする。サイズアップ?ボリュームアップ?とにかくおブラ様の束縛がなかなかキツイ。結局ブラトップの丁度いい締め付けとやっぱり洗濯の時のかさばらないスリム感に負け、おブラ様は眠らせることに。束縛の強い古風なタイプより、都合いい楽なタイプを選択。うーん、なんだか悪い男のよう…おブラ様を無下にするわけにはいかず、メインの場所にて眠らせる…まるで眠り姫。

 

さて、卒乳してからもう何度目の春。相変わらずそばにある同じブラトップ。

ますます締め付け感がなく、まるで着てないみたい。ダイエットのおかげで少しゆとりもできたりして。ここ最近、パット下のゴムのとこがプチプチ切れてきて外に飛び出し肌に当たってかゆい…こりゃいい加減、卒業させてあげなきゃね、とすんなりポイ。

捨てちゃったから枚数足りないし新しいブラトップ購入しよっかな〜と引き出しを開けるたび、スカスカになったせいか眠り姫とよく目が合う。そろそろ時期じゃないですか?

今期冬服買わない宣言をして、幾度かの誘惑に負けずなんとか衣替えを迎えようとしている。行ける!行けるんだよ!買わなくても。ってことがよくわかった。

ということで、ブラトップを買う前に、よく目が合うおブラ様を久々につけてみる。

あれ?以前ほどの窮屈感が軽減されてる。喜ぶべきなのか?悲しむべきなのか?よくわからないが、行けそうだ。

まさかのすんなりおブラ様復活決定。まだ現役ブラトップが2枚だけいるので、そちらと併用。なかなか悪くない。姫も長い眠りから覚め、以前より顔色もよく見える。

おブラ様。

薄々感じていた重力に逆らえないという悩みに一緒に抗っておくれ。

寝起きに超過酷労働。 

トイレの神様

こんにちは、一休です。

かなり桜のつぼみもふっくら。家の近所の川沿いに桜が植わっていて、川に向かって枝が伸びています。幼稚園の送り迎えで通るんですが、ちょうどいい高さ…今までこんな風につぼみを観察したことなかったです。

f:id:ikuko1953wata:20170317100232j:image

 

私は家事が好きではないのですが、特に嫌いなのが掃除機がけとトイレ掃除。

掃除機がけはルンバちゃんにお願いして、ルンバちゃんが無理なところだけしてるのでよし、として。

トイレ掃除。はぁ…本当にため息が出ます。好きじゃないので回数少なめなんですが、そうなると余計やりたくなくて…人が来る時にするくらいの頻度…って、そんなに人も来ない。

そもそもトイレ掃除…というか、トイレが好きじゃない。多分これ、トイレの花子さんの影響じゃないかと。子供の時は学校のトイレが嫌で、朝家で行ってから学校帰って来るまでトイレに行かないなんてしょっちゅうでした。大人になったのでそこまで我慢しなくはなりましたが。

また、いかに短時間でトイレを済ませるかに特化してきました。自分より先に入ってる人より早く出るタイムトライアル的なことを一人で挑んだりして…。

とにかく、あまり好きではないんですよね…。

 

風水とかだと毎日掃除するのがいいとか、金運が上がるとか。トイレには神様がいて、毎日キレイにするとべっぴんさんになれるんだとか。

ただ、よし、じゃあ毎日やろう!ってなるほどの説得力にイマイチ欠けるんだよなぁ…もう少しパンチのある感じで訴えかけてほしいよなぁ…とわけのわからない責任転嫁したりして。

でも、サボりながらもなんだか常に後ろ髪を引かれる思い…。

今日は意を決して気になっていたフチ裏汚れに挑みました。が、なかなか頑固。神様にサボりにサボって一度で何とかなるなんて思うなよ、と言われているよう…。はい、一度でなんとかなるなんて思っていませんので、今日のところは引き上げます。

トイレ掃除が嫌いなので、トイレ掃除グッズも置きたくない。トイレにシャットとトイレクイックルのみ。ああ、やっぱりサンポールしなきゃダメかなぁ…あのサンポールの匂いも花子さん思い出させるんだけどなぁ…サンポールを保管しとくってこともテンション下がるわ…。

トイレグッズを置きたくないといえばトイレマットもそのひとつ。すぐ洗えるように、すぐ乾くようにと簡易なものしか置いてなくて、2階のトイレには掃除機かける時邪魔だし、とマットすら置いてない。このままでいいもんか…そりゃ神様いたら、怒るでしかし…と思いながらもそのまま放置。すると、お友達が大きめのトイレマットを2枚もらったので一枚あげる!と。

f:id:ikuko1953wata:20170327012528j:image

イェーイ!こんなに暖かい感じになるのか。引き寄せの神様はかなりお恵みくださるではないか。

ここはもう一声、トイレの神様と仲良くなれるようなパンチのある引き寄せお願いできませんかね。

もう神頼み。

【整理収納】下駄箱

こんばんは、一休です。

お天気がいいと、つい欲張って予定をたくさん入れてしまってなんだかバタバタ。まぁ、それも許せちゃうほど春らしいお天気。

 

上の娘の長靴。小さくなったので探していました。

f:id:ikuko1953wata:20170316073658j:image

リサイクルショップで見つけて購入。ちょっとサイズ大きめ。実際の足より1.5㎝大きいんですが、長靴だからいいか、すぐ大きくなるしね、と。なので前の長靴より3㎝サイズアップ。

本当にあっという間におおきくなっちゃって…私でも入る!と喜んでいたら、いやムリ〜!と娘からツッコミ入りました。正解。

とりあえず、洗って干して靴箱へ…

…入らない。前の長靴ジャストサイズで棚の高さ決めたので、入るわけない…。

やりますか、定位置の見直し。ついでに掃除。

たまには整理収納アドバイザーらしい記事アップしなくちゃ…

ということで、右側の下駄箱収納です。

Before

f:id:ikuko1953wata:20170316081350j:image

とりあえず、全部出してついでに棚を拭いて、長靴の長さで段を調節。中間2段も調節。

いらない靴を分別&処分。

そして、収納です。

after

f:id:ikuko1953wata:20170316081729j:image

今回は長靴分の高さを取ってしまったので、下段に高さのある靴たちを揃えることにしました。靴磨きセットの汚れ落としスプレーも今回は下段に。

娘たちの靴はバラバラに置きたくなかったので、私のものを分散。

上の娘の小さくなったスニーカーを処分。

小さくなった長靴は洗って下の子用に子供のクローゼットへ。

うちでは「靴屋さん置き」にしています。下駄箱の棚に靴を左右揃えずに左を奥に右を手前に斜め置き。こうすると多めに収納できて、靴もよく見えます。子供達も好きなものを選びやすいみたいです。この置き方、実家でもやって好評でした。

一人一足だけ外に出しておいていいことにしています。履いてきた靴をそのまま入れるのってちょっと抵抗あって…って、一晩出しておいてそのまま入れちゃうんですけどね…。

左側はまだもう少し見直したいのでまた今度気が向いたらやります…。

 

あわてない、あわてない。

 

駄菓子を超えたふ菓子

こんにちは、一休です。

春休みまでのカウントダウン始まりました。

雨だし気が重い…

 

お菓子好き。

高級なのも好きですが、チープなものもさらなり。子供の頃から駄菓子が大好きで、大人になっても依然駄菓子好き。大人になったら好きじゃなくなっちゃうもんなのかな、と思ってましたが全くそんな心配ご無用です。

そんな私の血を引いてか、下の子はお菓子好き。ダンナにもお菓子はご飯食べてからにしなさい!っていつも言われてる…。友達のうちに遊びに行っても、友達の子もそんなお菓子ばっかり食べてるとご飯食べれなくなるでしょ!って怒られてる…。

いやいや、ご飯食べてからお菓子食べたらお菓子のおいしさ半減するっつぅの!と同情してしまう自分がいます…空きっ腹に食べるお菓子のうまさよ…大人なので口に出すのはなるべく我慢しますが。

 

子供の頃は近所の駄菓子屋さんに50円持って買いに行き、そのうちの30円で必ず買っていたものがありました。その地域の子供達には定番の食べ方だったんですが、たこせんべい10円の上に梅ジャム10円を塗ってラメック10円をパラパラふりかけるという。とくに呼び名とかはなかったんですが、ほぼみんなそれを食べていて、駄菓子屋さんの前の縁石にはたこせんべいを膝に乗せた子供達がズラリ…梅ジャムを塗るのにたこせんべいの端を折ってヘラにして塗るなんて技術も習得。なかなか食べ応えあって、うす味のたこせんべいに梅ジャムのすっぱさが加わり、ふりかけたラメックのしょうゆ味とポリポリ感がアクセントのなんとも言えないハーモニー。それを買った残りの20円で、その時の気分で好きなものを買ってました。ふ菓子やらうまい棒やらガムやら飴やらすももやらキャベツ太郎やらシュワシュワのラムネやらあんこ玉やらセロハンに包まれたラムネやら酢だこさんなんかを。今でもあの駄菓子屋さんの配置を思い出せるくらいです。

30円のセットはしょっぱすっぱいのでバランス的に甘いものを入れる…チョコが苦手だった私はふ菓子を買うことが多め。

今思えばあの頃って食品衛生的なのがゆるい時代。ふ菓子も開封されたてのパリっと軽い時もあったり、開封されてだいぶ経ってますよね?って湿気って若干縮んで変わった食感になっている時もあったり…まぁ、それはそれで好きだったりするんですが…一本10円でなかなかのかさばり感も魅力の1つ。

でも、大人になってから出会うふ菓子。大袋のものだと、一袋300円弱くらい。なんだかすごく高く感じるし、一袋買ったら結構なスペース持ってかれるんじゃない?って量…食べたいんだけど量が…と躊躇。駄菓子屋さんも最近見かけないし…と思っていたら個別包装されたふ菓子をチラホラ見かけるように。値段も駄菓子プライス。待ってました!と久々に買って食べてみたら…あれ?なんかおいしくない。

うーん、やっぱ大袋に手を出さなきゃダメか、と意を決して購入してみるも、それもイマイチ。うちの子たちもふ菓子はあんまり好きじゃないんだよね、と見向きもしない。首を傾げながら、何日もかけて確かめながらようやく完食。

え?こんな低かったっけ?ふ菓子のポテンシャル?それとも私の味覚がいよいよ変わったか?

残念だけど、私も大人の階段登る時が来たのかしら…と諦めかけていたら、近所のスーパーにて2度塗りふ菓子なるもの発見。

うーん、8本入り…外したらカロリー高そうだなぁ…でも、駄菓子好きを公言するものとしてこれは挑むしかない…これでダメなら諦めよう…これが最後のふ菓子となるやもしれぬが…いざ!

f:id:ikuko1953wata:20170313232230j:image

なんじゃこれ…うますぎる!

感服。完全降伏。作った人天才!ふ菓子万歳!

黒糖も2度塗りだけあってしっかりこっくり。中の麩もきめ細かいこと。もう駄菓子を超えた高級ふ菓子。大人のふ菓子。

美味しすぎて止まらない。常備菓子に即採用。

マイナスからの逆転ホームラン!!

 

そんなふ菓子に出会ってから、しばらくしてダイエットを開始…常備していた二度塗りふ菓子ともしばしのお別れ…だって糖質カットダイエットなんですもの。

先日、近所のお友達のお家にお邪魔する時に持っていこうとしてたお菓子を買いに行ったら売ってない…代打で久々に購入。ところがダンナさんがふ菓子好きとのこと。翌日ダンナさんが大絶賛だった、と連絡が。まさかのメガヒット!そりゃ〜ふ菓子好きにはたまらないでしょうよ、とニヤリ。

これからはちょこっと手土産菓子にしよう!と思いつつ…我慢できずに久々に自分用にも購入。いや〜安定のうまさ。

駄菓子を超えたふ菓子。

ごめんだけど、私はもうチープなふ菓子には戻れない…

高級志向な女。

図書館ライフ

こんにちは、一休です。

ようやく朝から気持ちのいい晴れ。こうでないと1日のやる気ってもんが下がります。頼みますよ、お天気。

 

図書館。

朝9時から夜8時までやっていて、好きな本を2週間20冊も貸してくれる。

読み終わった本は引き取ってくれて、また新しいのを貸してくれる。

借りたい本がその図書館になくても、近隣の図書館から取り寄せてくれて、届いたら連絡してくれる。

人気の本は予約ができて先に予約した人から順に貸してくれる。順番が来たら連絡してくれる。

なんて、優しい心配り。活用しないなんてもったいない!

私は割と労働時間の長い職場にいたので今までなかなかうまく活用できていませんでした。でも、子供が生まれたら図書館に通ったりしたいなぁなんて思っていたんです。

子供が生まれて図書館を調べてみると、前に住んでいた地域は図書館の数も少なくて車で行かないとつらい距離…しかも5時までしかやっていないので仕事をしていると土日に行くしかない。土日に行けば駐車場が大混雑…という環境でした。図書館は当たり前の様に長い時間やってくれてるもんだと思っていたのですが、自治体によって違うのだということを初めて知りました。

 

引っ越してきて図書館が近くにある環境に!

時間も、9時から8時までやってます。失って初めて気づいたこのありがたさに再会したら、嬉しくて仕方がない!もう友達や妹に説法しまくり。

水曜日はお話し会も開催してくれているので、帰りの早い子供たちと毎週水曜を図書館の日に決定!

念願の図書館ライフ!!

お話し会は子供達2人で参加してくれるので私はゆっくり本を選べる…読みたかったハリーポッターのシリーズから、読書芸人オススメの作家さんの本、好きな作家さんの本を順番に読んだり、昔断念したシリーズに手をかけるのもいいかも…、エッセイや心理学、片付けの本や料理本、ダイエット本に手芸の本…。

20冊も貸してくれるので選びたい放題。ジャケ買いの様に選んでたとえ失敗しても問題なし!ついついたくさん借りてしまって読みきらず返して、また次に借りたりして…。ああ、なんて贅沢なこと。

子供達も好きな本を選ぶ…上の娘はじぃじに勝つための将棋の本だったり、下の娘はアンパンマンの本や迷路の本。…絵本って買うと高いんですよね…たくさん与えたいけど、一時期だけだし…とつい本屋さんから足が遠のいてしまいますが、ここなら好きなだけ選ばせることができる。娘たちよ、このありがたさを忘れるでないぞ。

そんなこんなで図書館ライフを満喫していたのですが、学校のプールの授業でクラスで一番下手ということを自覚した上の娘。スイミングに通いたいとのことで、帰りの早い水曜をスイミングに当てることに…。

さようなら、水曜日の図書館ライフ…。

寂しいかな次第に図書館へ足が遠のく…。

人間なんてそんなもの…あれだけ欲しがったのに簡単に手放してしまう…新しい生活に流されて次第に思いも薄れていく…

 

ところが、上の娘。お友達に図書館好きの子がいて、そのお友達の読書通帳の量に感化され、いつの間にか図書館ライフを再開してる…何冊か本を借りてきて、読んでは記帳し返却し、なんだかんだで継続しているではないか。おかげで読書が好きになったとまで…。なんだか私は置いてけぼり。でも、まぁ、ありがとう読書通帳!ありがとう友よ!

そんな抜け駆け図書館ライフ再開娘が本を返しに行くというので、私も便乗して久々に図書館へ。いつも歩いて行っていた図書館とは家から反対にある再開娘が友と一緒に行っている図書館へチャリでGO。

あ〜やっぱり図書館ってすばらしい。

ああ、図書館ライフ!アゲイン!!

この思いを蘇らせてくれてありがとう、娘よ。置いてけぼりの件は水に流そう。

そんな私はようやくネット登録して、蔵書検索もスマホでできるようになり、人気の本も2冊予約。

うん、蔵書システムも簡単に使えることだし、やっぱり家の本はどんどん手放そう。

これで図書館は私の本棚ってもんだ。

これで毎日が図書館ライフ。

f:id:ikuko1953wata:20170308112007j:image

ウタマロ

こんにちは、一休です。

今日はたのしいひなまつり。小学校の給食がちらし寿司にすまし汁…いや、ありがたいんですよ、ありがたい。でもね、やろうとしてたことダダかぶり…またかよ!ってつっこまれるのは後から出す方。開き直って出すか…路線変更するか…迷いどころ。

 

ウタマロせっけん。

子供を保育所に預けていた時、保護者会をすっかり忘れててダンナが迎えに行ってそのまま参加するハメになり、おもらしパンツの匂いが取れないという新人ママの悩みにウタマロせっけんをぬるま湯に溶かしてしばらくつけとくと取れるとベテランママが言ってた…と情報入手して帰ってきた。

その後、毎週見てたテレビ『やすとものどこいこ⁉︎』というゲストと一緒にやすともがお買い物する番組…関西ローカルなのが本当に残念!全国区でやってくれないかなぁ…でFUJIWARAの原西が、これめっちゃいいで!めっちゃ落ちる!って勧めてたのがウタマロせっけん。

ドラックストアで見つけて即購入。

我が家にやってきたウタマロせっけん。

おもらしパンツだけでなく、ワイシャツや制服のブラウスの襟・袖口、靴下を洗ってもみるみるキレイになる。

お坊さんが足袋洗うのに使ってるとのこと。さすがウタマロさん。

色もめっちゃ好み。Tiffany色っていうんですか!?水色とグリーンをまぜたような色。ガラスの容器…容器が欲しくて買い足してしまうモロゾフのプリン…に入れて保管です。

f:id:ikuko1953wata:20170303095006j:image

 

さて、今、下の子が通ってる幼稚園。

昔ながらの幼稚園で晴れてる日はお砂場でドロドロになって遊ばせてくれます。それが選んだポイントでもあったんですが…晴れの日続くと洗濯がまぁ大変…制服だろうが体操着だろうがお構いなしにドロドロ。靴も洗ったそばからドロドロに…。

いや、選びましたよ、泥んこ。だけどさぁ、人生で靴こんなに洗うかね?ってくらい洗ってる気がする。夏は毎日。まぁ、冬はそれほどでもね〜なんて油断してたら甘かった…霜柱をサクサク踏んで園庭ドロドロ地獄…ママたちの悲鳴が聞こえる。数日後には晴れてるのに長靴率高し。納得。

もうウタマロさん大活躍。

靴を洗うってなかなか疲れる作業。多分アンケートを取ったらやりたくない家事ランキング上位に組み込むこと絶対。家事嫌いの私に取っても納得の順位。

なのですが、ウタマロさんを高座にあげてから…いや、登場させてから、みるみる落ちるのが気持ち良くて、いつの間にか靴洗うのが嫌いじゃなくなってる…

家事嫌いの靴洗い嫌いのこの私を変える、驚きの洗浄力。

まさに真打ち登場!

もはやウタマロ師匠。