こんな私が整理収納アドバイザー

こんな私が整理収納アドバイザーになりました

コンペティションととんかつ

こんにちは、一休です。

今週は雨か…と思っていたら、雨が止んだのでOKストアへ買い物へ。下の子に懇願されていたかき氷のシロップ目当てに行ったのですが残念ながら置いてませんでした。仕方ない…割高だけど近所のスーパーで買うか。

 

f:id:ikuko1953wata:20170626144524j:image

整理収納コンペティション

金・土で行われていたのですが、金曜はお迎えが早かったので土曜日だけ参加してきました。

土曜はアドバイザーセミナーが2コマ、ゲスト講演が1コマと前日に行われたコンペティションの表彰式が行われました。

10時のセミナーに間に合うように行ったのですが…行ってよかった。セミナーも講演も表彰式も、前向きな気をもらえました。

資格を取ったものの、このままでいいのかな…と思っていた私ですが、このままでいいんだ、いや、このままでいいということにしよう!と思えました。

 

お昼は、前回のフェスティバルに参加した時に気になっていたとんかつ屋さんに行ってみました。

とんかつ いちかつ

f:id:ikuko1953wata:20170626150248j:image

椅子が高めのカウンターだけのお店なのでその分回転がいい!待っている間にオーダーし、席に通されてしばらくするとすぐ出てきます。

ロースカツ定食690円!!

そそくさと写メを撮ったのでわかりづらいんですが…とっても肉厚で柔らかいお肉がこのお値段。まさに安い・早い・うまい!でした。また絶対来ようと誓いを立てました。

ごはん少なめにしたとは言えなかなかのボリューム…午後イチのせっかくのゲスト講演の時に若干落ちてしまいました…。すごく素敵な先生で素敵な内容だったのに、一番聞きたかったところが抜けちゃいました。

さ、気合いを入れて、試験勉強いたします。

かつぞ!

 

デジタル化

こんにちは、一休です。

久々に来たTシャツがなんだかキツイ…腕回りがパツンパツン。いつの間にこんなパンプアップしたんだ?贅肉…。

 

例のごとく溜まりに溜まった家計簿と日記帳。家計簿はつけないとお財布のレシートがパンパン。ひとまずガバッとクリアファイルに一度避難…2週間だけでどんだけ貯まるんだレシート。ダンナからなるべくクレジットカードを使ってほしいと言われてから余計にレシート増えてる…明細も分けたいけどめんどくさいなぁ…。

ううーん、ここは一丁やっちまうかな…デジタル化。

ここ最近デジタルに規制緩和しはじめた私。この波に乗って、家計簿デジタル化。

なるべくゆるめで簡単そうなアプリをチョイスしダウンロード。キャラクターまで選べるけどこれまた一番ゆるそうなアルパカにしてみる。いざ、溜まったレシートを撮影。何度かやり直したりしながらパシャパシャ撮影。どんどん減っていくレシート。なんて簡単なの!今までなんだったの?現金とクレジットも分けられるし、これなら外出先とかでもレシート撮影し終わったらポイできるではないか。

か、賢い…私の拙い撮影でも、お店も電話番号も品名ももちろん金額も消費税までも読み取ってくれるではないか!品目さえ入力すれば細かく仕分けられるし、入力しなくてもお店ごとにチェックすることもできるし勝手にグラフにもしてくれる。本当にレシート撮るだけ。手書きに比べて、圧倒的に時間も頭使う労力もめんどくさい感も全くない。むしろ、これなら貯めることなく楽しく続けられそう…しかもポイントももらえてnanacoに還元できるというおまけつき。どこまで至れり尽くせりなんでしょう。

やるなアルパカ…アルパカったら声かけしてくれる内容もゆるゆる…あれ?逆にゆるい分ものすごいキレもの感。能ある鷹は爪を隠す的な。冷静になるとちょっとだけコワイ…そういえば本物のアルパカ自体もなんか悟った感あるような。

f:id:ikuko1953wata:20170623104520j:image

さて、お昼は韓国土産の袋ラーメン。

これどういう意味だ?と翻訳アプリで撮影してみる…すぐに翻訳。なるほどね。

はっ!な、なんとこんな簡単に翻訳されるなんて…まるで翻訳こんにゃく…韓国語だからきっとキムチ味。

え?便利なんだけど、やっぱりちょっとコワイ…と思ってしまった。すでに私なんざの人間の能力を軽々と超えている。いや私にはない能力だから超えるも何も…。

そういえばこないだの講演でも、英語や外国語を勉強しなくてもいい時代が来てるって言ってたけど、まさにこれだ!スマホさえあれば今すぐ外国に行かされたとしてもちゃんと帰ってこれるだろう…こんな即席ラーメンの翻訳なんて朝飯前だ。

先生はAIが人間を超える日の予想が20年も前倒しになったと。AIに使われる人間になるかAIを使いこなす人間になるか…とも言ってた。

こ、コワイ。いや〜来てます来てます日常にガッツリ入り込んでます。やばいこのままでは完全使われちゃう。ちょっと前の家電とかPCとかの、もう、なにその変換ウケるんですけど〜かわいいな、のタイプとは明らかに違う。正確で早くてピシッとキメるタイプのやつらがすでにここにいる。

f:id:ikuko1953wata:20170623112718j:image

もうきっと娘たちの世代とか悠長なこと言ってる場合じゃないんだ。いや娘たちはすんなり適応できるんだろう…だからヤバイのはこちらなわけで…順応できる気がしない。あやつられる気しかしない。

先日、下の子が幼稚園で作ってきた折り紙の色鉛筆はフィルムケースに入ってて、うわ〜懐かしいな…って言ったら、上の子がフィルムって何?と。だから…と言ったものの全然説明できなかった。今度自分で調べてって言ったけど、きっとスマホやPCで検索するんだろうなぁと。だってそれが一番便利で早いんだもの。手と頭を使って辞書開いたり百科事典開いたり…っていうのが魔法みたいにパッと出てこないかなぁ…を実現化したものがすでにあるんだもの。

憂いていてもしょうがないけど、現実をまざまざと見せつけられた気が。

 

とりあえず日記帳は当分アナログで行こうと決意。

と思っていたら、韓国ラーメンのオレンジ色の汁がパツンパツンのTシャツに飛んでた。

おちついていきや〜

勝手にミッション

こんにちは、一休です。

今日は幼稚園関係の講演会。この時期選挙がらみは付き物なのはしょうがないんですかね…と若干残念に思っていたのですが、後半の講演は面白かった〜!子育てはどたばたがよろしいという内容だったのですが、笑いっぱなしでした。母世代の教授先生があんな風に面白おかしく話してくれるのってそれだけで安心するというか…なんだか涙が出そうになりました。

行くまでは講演会終了後ランチしようかとの話をしていたのですが、講演会の話にもあったけど明日は雨だよね…ということで予定変更、グッと我慢して今日は解散。昨日は幼稚園が代休だったせいもあり、やらなきゃいけないこととやりたかったことが滞ってて…なんだか消化不良。

こんなに晴れてるではないか、雨が降る前にやっちまおう!と勝手にミッションです。

基本ミッション

・ダンナに頼まれていたとなり町の銀行の支店に行くこと・今日まで貸出期間の本を読み終えて図書館に返却すること&予約本を受け取ること・OKストアに買い物に行くこと・特売スーパーへ買い物に行くこと

追加ミッション

・コンビニの支払い・時計の電池交換

途中、ミニストップの巨峰ソフトの誘惑にも負けずに…見事完遂!!

お友達とのランチやアイスを我慢してストイックに頑張った甲斐あって達成感もひとしお。やればできるではないか。これで明日は心置きなくダラダラできるってもんです。

 

さて、今日眠気と戦いながら読み終えた本の著書の人は新しいアプリはどんどん使ってみている、とのことでした。そして、1ヶ月後に再チェックし要・不要を判断するとのこと。なるほど。

携帯とかアプリとか、新しいものにホイホイ手を出すのってなんだか節操ないといいますか、小っ恥ずかしいといいますか…誰に見られるわけでもないのに…勝手な自意識過剰でなんとなく制限していました。

ちなみに私は数ヶ月前に読書アプリをダウンロードしましたが、うまく使いこなせていないな、と思っていました。図書館の蔵書システムをスマホで使うようになってから、気になる本や勧められた本はすぐ予約していたのですが、読むペースが追いつかない…どうしたもんかと思っていたんですが、久々に読書アプリを開いてみると読みたいリストがあることを発見。なんだここに入れとけばいいんだ、となんとも簡単に解決。これで読書アプリもようやく有効活用できそうです。

もうひとつ気になっていたアプリ、賞味期限を知らせてくれるアプリ。防災グッズの中の非常食の管理にいいなぁと思っていたものの、読書アプリのように活用できないんじゃないかと。でも、せっかくの機会、勝手な自意識過剰は捨てて早速ダウンロードしようではないか!使いこなせなければさよならすればいいだけのこと。

これも追加ミッションだ!

f:id:ikuko1953wata:20170620172828j:image

ということでミッションコンプリート。

講演会

こんにちは、一休です。

今日は幼稚園の延長保育を申し込んで、上の子の塾主催の講演会へ。90分の講演なのにあっという間。なんてお話が上手なんでしょう。もっと聞いていたいと思いました。来月もまた同じ先生の別テーマがあるんですが楽しみで仕方ありません。

講演会。

最近、講演会に参加するのが楽しい私。熱く語られたい願望。熱弁ふるってほしい欲。

長いこと講演会とかマジかったるい…と思って生きてきましたし、講演会と言われるものは基本スルーの姿勢でいました。

いつから講演会に乗り気になったのだろう?と考えると法話会なるものを経験したからなのかな、と思います。

前の職場の病院では、お坊さんが月に一度ボランティアで法話をしてくれるというものがありました。始めは参加者が少ないので職員の方もどうぞ…って感じで借り出されて参加したのですが、お話してくださるご住職…とってもハンサム。そのうえいい声。説法と聞くと難しいイメージですが、楽しい和やかな雰囲気。おばあさまたちが途中でマイペースに話しかけたりつっこんだりしてもニコニコそれに付き合って、またフワーッと元のお話に戻ってくれる巧みな話術。惚れ惚れ聞き入ってしまう。考えてみればお坊さんの説法を聞く機会なんてそうそうないよなぁと。そのうえ、ご住職のお人柄もあってありがたさ倍増。それからは余裕のある時は参加するようになりました。

周りのみんなは眠くなるから嫌だ!と消極的…どうぞどうぞと快く送り出してくれました。お昼食べたあとなのでついついウトウト…ご住職のとってもいい声が子守唄のように染み入る…かと言って制服着た職員が寝てるわけにもいかないので足をつねったり、メモをとったりとなんとか必死に自分を律するというまさかのプチ修行を行いながら、ありがたい説法を受けていました。

 

仕事を辞めてから、ふと人に語られることってないなぁと思っていたのですが、幼稚園や小学校のお便りになんだかんだでさりげなくちょこちょこ講演会なるもののお知らせが入ってくることを発見。道すがらの町内の掲示板にも区民無料講演会なんかのお知らせも掲示されているではないか。講演者も大学教授だったり、海外のマクロビの先生だったり、元バリバリのアスリートだったり…となかなかの顔ぶれ。行こうと思えば結構あるもんだ、今まで全くスルーいやシャットアウトしていただけだったんだ、と改めて気づきました。

講演会ってよくよく考えたらすごく手がかけられているものなんだろうなぁ、と。会場を抑えたり、誰に依頼してどんな講演内容やテーマにするか考えられてたり、告知に声かけ、会場整備…とざっと考えただけでも様々な手が加えられているのが想像つきます。もちろんそれには税金だったり、幼稚園の会費だったりが使われていたりするんでしょうが、なんだかんだで聞きに言った講演会はどれも行ってみてよかったなぁと思えるものばかり。面白くなかったら途中で抜けりゃいいかと思ってわりと気楽な感じで参加してきたのですが、講演会に呼ばれて大勢の前でお話するくらいの方々なので面白くないわけないんですよね。いつしかこりゃ行かなきゃ損!ぐらいに思うようになりました。

ちなみに今月はあと2回。来月は1回。どんな講演か楽しみです。

 

説法といえば、こないだの法事のお坊さん。お若く真面目そうなお坊さんなんですが、第一声めから、あれ?これ、ヤバイかも…ってくらいツボってしまいまして、途中笑いがこらえられなくなってしまいました。あとはずっと笑いをこらえる苦行。お経が終わった後の説法は芋洗いの話で、これまた完全に落とされました。どちらかといえばお上手とは言い難いんでしょうが、下手には下手なりの良さがあるもんだとしみじみ思いました。ダンナには後から笑いすぎだと注意されましたけど、次回もあのお坊さんだったら耐え切れる自信がありません。

上手いのもいいけど、下手なのもそれはそれで人間らしくていいもんだ。

 

今日は講演会後、久々に一人ランチ。

何を食べようか迷っていたのですがバーガーキングを発見!向かいにはウェンディーズが!

さすが都会。地元にはないファーストフード店が。ジャンクフードが私を呼んでいる…

バーガーキングと言えば、オニオンリング

ウェンディーズと言えば、フロスティ!

どちらにしようか…メニューをチェック。

ところがウェンディーズファーストキッチンとコラボ?になってからフロスティの姿がない…今日もチェックしたけどやっぱり見当たらない…残念!

…ということでバーガーキングに軍配。

f:id:ikuko1953wata:20170614155448j:image

セットのポテトをオニオンリングに変えて食べてきました。ああ、やっぱりおいしい。しかも期間限定でワッパージュニアが半額とのこと。ラッキー!ああ、バーガーキングにしてよかった。

お友達とランチというとジャンクフードは選択肢から外れてしまいますが、お一人様だと気兼ねなく入れる良さが。

バーガーキング近所にあったらちょくちょく行くのにな…いや、待てよ、これが近所にあったら間違いなくカロリーオーバー。ちょっと離れた距離感がちょうどいいのかも。またお一人ジャンクフードしよう!と決意。

 

お迎えに行ったらびっくり!下の子まさかの一人延長保育。幼稚園一の大人気ベテラン先生を独り占め。折り紙やらブランコやら泥だんご作りやらを2人でしたそうです。

ほら、一人には一人の良さがある。

どんより大掃除

こんにちは、一休です。

どんより。

昨日は久々の偏頭痛にやられ、頭痛薬を飲んでもなかなかな効きが悪くなんにもできずに終えました。今日は耳鼻科を受診して薬局に寄ってきたのですが、薬剤師さんに下痢の次は抗生剤…なかなか大変ですねと言われました。おっしゃる通り。幼稚園に送った足で向かったので診療時間前に受付。30分ちょっとで帰ってこれました。幼稚園のお友達とママに数名会いました…やっぱりシーズンなんですかね。

 

さて、今日こそは日曜の法事に向けて大掃除。

ダンナの親戚が来るのですが、ダンナにどこ掃除すりゃいい?って聞いたら、全部!と言われました…

オマエガヤレ!と思ったものの…実際、口にも出してしまいましたが…

日頃のサボりが露呈してるせいか、若干後ろメタファー…こんな時に限って、体調すぐれず余計もどかしい…

外の落ち葉だらけの階段掃除。家の中の階段、洗濯機や冷蔵庫や換気扇の上のほこり、仏壇の掃除、トイレ掃除、掃除機がけ、床の簡易モップがけ…

人が来なきゃやらないところをやるチャンスなんだけれども、日頃目をつぶってるとこだけに恐ろしいほどに全くやる気が起きない。

どんより。

言い訳だけが次々浮かぶ。

どうせ来るかわかんないし、お寺で会食してそのまま解散ってなるかもしんないし。

うーん、葛藤。

あと5分たったらやるか…あと5分あと5分…と気づけばもうお昼。お迎えの時間が迫って来る…

先に図書館行っちゃおうかな、パン屋さん行っちゃおうかな…と得意の現実逃避。

 

そういえば、ジャジャーン!こないだやった掛け布団の圧縮。こたつ分増えたものの、めっちゃ圧縮して収めることができました。

f:id:ikuko1953wata:20170609114315j:image

さ、やった実績を確認したところで

とりあえず、外の階段掃除行ってみます…

小さいことからコツコツと。

病院と待ち時間

こんにちは、一休です。

あっという間に6月。今週末は法事があり、お寺の法要が終わった後みんなうちにゾロゾロ来るかも…との噂。掃除しなきゃいけないんですがモードに入らない。

 

先週からなんだか病院通いウィーク。

まずは先週月曜にチビが鼻垂らしてたので夕方診察終了間際を狙って家から歩いて1分の内科へ。ナイス判断だったのかすぐ呼ばれ、じっくり聴診してもらったものの、あっという間に診察終了。薬局のほうが待たされました。

火曜は上の子が学校の検診でひっかかったというので眼科へ。こちらはまぁ、混み混み。待合室も座れないほどの大盛況。

やはり学校の検診の後だから混んでいるそうで、ただ前日よりはかなり空いているとのこと。初診の予約外だからと覚悟はしていたんですが、途中視力検査があったものの、なかなかの待ち時間。宿題終わってもたっぷりの時間が。診察と薬局入れて2時間時間20分。また来週詳しい検査をするので来るようにとのこと。

 

さて、先週からお腹を下していた私。

まさかの週末も下し続け、今週になってもまだ続く…。ここまで続くとさすがに薬がほしい…病院嫌いの私も下った腹をくくり受診することに。

先週チビがお世話になった歩いて1分の内科へ。混んでいるだろうと買い物などを先に済ませ午前の遅めの時間を狙って行ったのですが、待合には10人ほどの患者さんが。ところが、問診を書いて持って行っていた本を数ページ読んだところですぐに中待合へ。あれ?早い!

程なく診察。聴診、触診してもらいましたが、特に問題なさそうだから投薬で様子を見ましょうとのこと。予想通り!整腸剤ゲット〜。

薬局寄って帰宅したのは11時半。たったの30分!なんだか得した気分。

そうだった、ここの内科、大きくないけど2診だった!しかも、この先生…多分、若先生?年上だけど息子先生…なんかウマが合う。下の子の時も思ったし、その前の上の子のインフルエンザの時も思った、なんかイイ。良いか悪いかはわからないし、人によって賛否あるんだろうけど、私にとってまさにちょうどいい対応。うん、今度からもここにしよう!

 

午後は例によって上の子の眼科の再診。先週とは打って変わって待合室もゆとりある。娘が気づいたのだが、この1週間で待合室のソファが新調されていた…本当に打って変わってる。

ただ眼底検査で瞳孔を開く薬だけでなかなか時間がかかる…後から来た初診の人がどんどん呼ばれていく。ああ、今週来たらすぐ呼ばれただろうに…なんだかんだで1時間半。薬局が激混みで結局2時間コースだった…。おかげで図書館で借りたての本を半分くらい読めたけど。どうやら当分通わなくてはならない模様…。

ああ、待ち時間。

混んでる病院、空いてる病院。時期やタイミングによって待ち時間が全然違うもんだなぁとつくづく思った。どうせ待つなら有効に使いたいもんだ。

上の子は宿題と別に図書館で借りた本も持って行ったけど、残り少なくすぐ読み終わって手持ち無沙汰…いつも期限ギリギリに焦って読んで返すくせにこんな時に限って早く読み終えるというタイミングの悪さ。

 

久々に受診した私。帰って整腸剤を飲んでから嘘みたいに下りが止まる…今まで生きてきてこんなに下したことないってくらいの下しっぷりだったけど、ピタッと止まった。

今回診察と薬で2000円弱。

3割とはいえ、すごく高く感じた。

子供の受診はもっと診療点数高いのに、全て医療証で負担なし。改めて医療証のありがたさを再認識。ありがとう、日本の医療制度。

待ち時間で文句言ってる場合じゃない。

 

さ、下りも治った。滞ったものに取り掛からなくちゃ。

ダイエットの代償

こんにちは、一休です。

私は食べることが大好きなんですが、働いていた時は割と食べても太らなかった…いや、食べた分動いていたようで、体重の大きな変動もなかったんです。

ところが仕事を辞めた途端にブクブクと太りだし、 とうとうプラス8キロ。こりゃヤバイということで、作りおきダイエットを始めたわけです。5キロくらい減ったしOKなんて思って、春休みくらいから割と普通に食べるようになりました。案の定2キロ戻り、結局5キロ増をキープ。

さて、冬服買わない宣言を終え、春夏物。今年は割とすぐ半袖の出番でしたが春夏物も買わないでいけるかな?とチェックしてみると…ボトムス3枚、あと3キロ痩せれば入るけど今のままでは入らない。そもそも大した枚数持ってないのに3枚入らないってヤバイよヤバイよ。

潔く買い足すか、本気で痩せるかの二択。

去年着れなかったこの3枚。どうしても手放したくなくて残った3枚。今年もタンスの肥やしにしてるわけにはいかない!いい加減痩せる!と本気で痩せるを選択。いざ、ダイエット。

食べる量と動く量が一緒なら太らない。

これ、よく言われるんですが、そんなことはわかってます。わかってるんですが己の動きを過信しているところがありまして…少しでも運動すりゃいいのもわかってるんですが、正直運動はやりたくない。

となると、食べる量を減らすしかない。

でもやっぱり揚げ物やら丼ものやら好きなだけガッツリ食べたい…となると食べる回数を減らすしかない!

ネット検索してみると、1日1食で体質改善!てのがある。よし、これだ!テレビで好きな俳優さんも1食だって言ってたし!ということでそれを実行することに。

夕食は好きなものを好きなだけ食べていいというもの。

ただ、いきなり1食はしんどいから、そうだ!一緒に菌活も始めちゃおう。お昼にバナナとプレーンヨーグルトなら好きなだけ食べていいってことにしよう!と自分ルールも決定。

月曜から始めてみました。お昼にバナナ一本とヨーグルト150グラムくらいを食べて、夜は普通にがっつり。

次の日はお昼にバナナ半分とヨーグルト100グラムくらい。特売の鶏胸肉で夜は鶏ハム。なんだかお通じが良くて、さすがヨーグルトと思っていました。

水曜日、朝からちょっとお腹がゆるい…ヨーグルト効果かな、とお昼にまたバナナ半分とヨーグルト100グラムほど食べて、夜は昨日の鶏ハムを使って冷やし中華。しかし、お腹のゆるさがヤバイ。お腹も若干痛い。

木曜日。朝からユルユル…。これ本当にヤバイかも。もうヨーグルト効きすぎてる。お昼はジャージャー麺。ヨーグルトはもう怖くて食べられない。ずっと下し続け、夜は食べるのも怖いくらい。とにかく横になりたくて、子供たちのことをとりあえず終え、先に寝ることに。でも、やはり夜中にトイレ。まだ下してる…。

金曜日。腹巻して寝たし、いい加減もういいだろうと思ってたのに、今朝もやっぱり下してました。

お腹ゆるめのダンナに、ヤバイんだけど…どうせ下すと思うと食べるのも怖い、と言うと、バカだなぁ下してる時こそ食べなくちゃ、と言われました。そうなの?意味わかんないんだけど、なんなのそのドヤ顔とイラッとしましたが、反抗する元気もなくやり過ごしました。

今まで生きてきてこんなにお腹ユルイことってなかったんですがなかなかしんどい。しょうがないので、ダンナのアドバイスを素直に聞き、ごはんお吸い物を食べました。冷蔵庫にはあと2パックのヨーグルトがあるけどこわくて食べられない。

先ほど体重計に乗ってみたら2キロ落ちてる…

うーん、素直に喜べないような…

でもやっぱり嬉しいような…

マイナス2キロとヨーグルト恐怖症。

プラマイゼロかな。

いや、ヨーグルト好きだった私にはかなりの代償。