こんな私が整理収納アドバイザー

こんな私が整理収納アドバイザーになりました

両国散歩

こんにちは、一休です。

なんだか最近、停滞モード。やる気スイッチどこにあるんだろう…見つけてほしい…塾にでも通おうかしら。

 

昨日はお友達と両国へ。

先週、美容院で次のお休みに美術館に行くんです、東京にいて長いのに美術館に行くのって初めてかもしれない…と美容師さん。

私も関西に住んでいた時は、ポスターで美術展の広告を見て、上野はいいなぁ、東京はいいなぁ、帰ったらいろいろ観に行こう!と思っていたのに、いざこちらへ来てみるとなかなか行かないもので…。

次の日、その話をお友達に話すと、こないだ北斎のドラマを観てちょうど北斎美術館に行きたいと思ってたの…と。以前、ある美術展に子供と行ったら、若いカップルに東京は子供の頃からこういう本物に触れる機会があっていいね、って話してるのが聞こえて、本当だよな、行こうと思ったら行けるんだって思ったのに、全然行ってない…別に幼稚園預けてる間に行こうと思ったら行けるんだよねという話に。

昨日はちょうど延長保育が特に長め。そのお友達とランチしようと話してたんですが、せっかくだから両国行っちゃおう!北斎見ちゃおう!と。

まずはお目当てのすみだ北斎美術館へ。10時ごろ着いたのですが、ご年配の方々がツアーかなんかで来られてるのかなかなかの混雑っぷり。新しい美術館ならではのタッチパネルで解説や詳細を見ることができるんですが、皆様巧みに操って楽しんでらっしゃいました。少し波がおさまってから私たちもゆっくり鑑賞しました。北斎って、すごい。いや、すごいというのはなんとなくわかっていたのですが、ちゃんと見たことがなかった。画家であり、イラストレーターであり、デザイナー…だったんだと知りました。常設展のみだったのですが、来週からは1周年記念展もあるみたいです。お土産やさんもゆっくり観て外へ出るとお昼すぎ。

以前、整理収納のコンペの時に行ったとんかつ屋さんでランチすることに。相変わらずの肉厚ボリュームでお腹パンパン。しかも安い!お友達も感動していました。

食後は腹ごなしに両国散策。両国の定番土産のあんこあられを買いにゆっくり歩き出す…あられをゲットしてふと見ると回向院が!宮部みゆきの『本所深川ふしぎ草紙』や『初ものがたり』に登場する回向院。行ってみたいとずっと思っていたのですが、まさかこんなに駅から近いと思いませんでした。中に入ると思ったより近代的なつくり…やはり東京は震災や空襲で焼けてしまっているんですよね…想像とは違ったけど、お金が増えるというネズミ小僧のお墓をお参りして回向院を後にしました。

その後、たまたま通ったところにあった花火資料館に立ち寄って、界隈のフリーペーパーをもらったところお友達が鍼灸あん摩博物館に行ってみたい!と。肩こりでお灸に助けられてるから、とお散歩がてら行ってみました。横の神社を目印に行ったのですが博物館が見つけられず、聞いてみると神社の中にあるとのこと。神社の中に入ってみるとこちらもなんだかご年配の方々がたくさん…鍼灸院もあるみたいですが、係りの人に聞いてみると町内会の方々の会合も開かれているとか。博物館に来たというと鍼灸師さんですか?と。なんでも日本鍼灸を確立した盲目の鍼灸師・杉山和一という方の博物館で、横の神社はそれを祀った江島杉山神社とのこと。言わば、日本の鍼灸師さんの聖地。私たちはただなんとなく軽い気持ちで立ち寄ったんですが、せっかくだからと見せてもらいました。お犬様の徳川綱吉からもらった手書きの掛け軸やその奥様から送られた歌の掛け軸があって、それはそれでいいもの見せてもらいました。その後、駅近くでコーヒーを飲んで帰路へ。

f:id:ikuko1953wata:20171117122126j:image

なかなかおもしろい1日になりました。ランチしながらおしゃべりするのもそれはそれでストレス発散になりますが、子供がいたらゆっくり見れないようなマイナーな場所にも立ち寄れて、いつもとは違う歩き方や回り方をして都内なんですが小旅行気分。おみやげや交通費を入れても3000円にもならないお手頃感。途中下車の旅、なかなか楽しい。小さい美術館や博物館、資料館も見てみるとたくさんあることを知る。両国は来年頭には刀剣博物館もできるとのこと。今回は両国だったけど、ちょっと降りたりする駅も散策の目線で行ってみたらいろいろ楽しめそう…こちらの見方次第なんだと改めて感じました。行く先々にいらっしゃったご年配の方々…そうか、すでにその楽しみ方をマスターしているんだ!なるほど。

北斎富嶽三十六景はそれまでには類を見ない爆発的ヒットの風景画だったとのこと、友達は最近なんか惹かれたんだよね、と。昔、永谷園のお茶漬けに入ってたあの富嶽三十六景のカード、今ならすごいほしいかも…なんて話をしてました。話していて、…風景画?…風景画…風景…風…はっ花鳥風月の風って風景ってことか!確かに、この歳になって旅行がしみる…風景がしみる…そうか風って風景か!と。先輩たちも花鳥風月を愛でているんだ。それがDNAに組み込まれているんだ。

あと残すは月か…

私も大人の階段結構登って来たなぁ。

うれしいような、悲しいような。

お茶入れて、あんこあられでも食べながら次に探検発見する街を考えよう。

ブラック綿棒

こんにちは、一休です。

昨日は曇りのち雨。用事があって下の子を延長保育を申し込みをしてのほほんと歩いていて…ふと気づく。目的地までの時間検索してなかった…慌てて家に置いていたカバンを取りダッシュ。思っていたよりギリギリの時間。やっぱり結局ギリギリマスター。割と出かける前に電車の時間を前もって調べるほうなんですが、今日はそんな遠くないし…とタカをくくってました。目的地最寄駅に着くと雨がポツポツ。こんなに明確な雨予報なのに、折りたたみすら持参していないとは…ギリギリマスターベテランの域に達していてもこれは不覚。めっちゃ早歩き。

予定が思ったより早く終わり、親友の家が近いことに気づき連絡。ちょっと間だけ会うことに。この無理くり予定を入れる感じ…完全なるとっ散らかった思考の現れだなぁと思いつつ、ランチを食べながら10月末からのいろいろな出来事をバーっと聞いてもらい、スッキリ。短時間で話し足りないもののリセットできた気分。

 

リセットと言えば…綿棒。

もらいものの綿棒がようやく使い終わり、またお気に入りの黒綿棒に戻しました。この黒綿棒、黒いので取れたものがよく見えるんです。耳掃除し甲斐がある。

しかも、この空になったケースがまたなかなかグッとくる。透明で四角い…まさに好物。違うものを入れてもなかなか収まりがいい。もらった綿棒もこちらに移し替えて使っていました。他の空いた容器にもコットンを入れたり、ヘアゴムを入れたりしています。

f:id:ikuko1953wata:20171107230703j:image

今年の秋はなんだかバタバタ…バタバタな上に自分でまたバタバタを加えるというバタバタっぷり。秋ドラマの監獄のお姫様でキョンキョンが「冷静に…冷静に…」って繰り返してるところに妙に共感。

リアルバタコさん。

今日は晴れ。ホットヨガでリセットしてこよう。

大掃除の醍醐味

こんにちは、一休です。

あっという間に11月。予想通りというか、10月末はとっちらかっていました。終いには風邪を引き、踏んだり蹴ったりな状態に。なんとか復活。ここ数日お天気も良くてなんだか気分もいいです。

 

10月滞ってしまった分、やりたいことが盛りだくさん。残念ながら大掃除も手付かずでした。連日の雨続きでタダでさえやる気ない上にテンションだだ下がり。10月ってこんなに寒かったっけ?寒くなる前にやろうと思ってたのに…と散々文句を垂れた挙句の開き直り。

下の子の幼稚園の代休にようやく手をつけました。

窓・網戸拭き

f:id:ikuko1953wata:20171107105954j:image

久々にこの網戸ワイパーを引っ張り出して来ました。あとはいつ買ったのか忘れていたペットボトルにつけるサッシブラシ。今回はこれでまずは網戸拭き。

私はこの網戸ワイパーがお気に入りなんですが、親友からメラミンスポンジで拭くと水だけでキレイになるとの情報が。やってみたいけど、このワイパーくんも使ってあげたいのでこちらで。このワイパーくん、起毛ブラシが付いていて簡単なのになかなかキレイになるんです。

さっぱりしたところで、サッシブラシ。なかなか黒くこびりついていたサンや角の汚れもやはり水で流すとなかなかキレイになる。黒くなる前にやれ、と言われそうですがいやいやこれこそ大掃除の醍醐味。このやってやった感を得たいが為にやってるっていうとこあります。

このたまにしか使わないグッズを忘れずに使ってあげることができるってのもなかなか感慨深いもので。ちゃんと使ってあげなきゃなって気持ちと決して忘れてないわよって気持ち。サッシブラシに関しては存在を忘れてましたけど…。

次は窓拭き。

ガラスクリーナーとTシャツを切った雑巾を使って下の子と拭き拭き。線路わきで二重サッシなのでなかなかメンドくさい。

f:id:ikuko1953wata:20171107102848j:image

拭きムラありますが、ま、いっか。どうせすぐ汚れるしね〜位で終了。

埃が気になっていた物干し竿と洗濯ピンチもキレイにして、床も拭いて終了。

 

思ったより重労働。なのに、そこまですごくキレイになった感がない。

掃除ってそうなんだよなぁ。結構がんばってやっても気づいてもらえない。いや、気持ちの問題でしょ?キレイだと気持ちいいでしょ?って言われて、まぁそうだよな、と思うんですが、しばらくするとやってもやんなくてもわからないよな…と煩悩が。気づけば日毎、週毎、月毎、季節毎、半年毎、一年毎とスパンがながくなってしまう。

償い。清算。お清め。

大掃除の醍醐味。

1分メシ

こんにちは、一休です。

あいにくのお天気で芋掘り遠足は延期。ちょっぴり残念。ここのところ、幼稚園のバザーの準備でソワソワ。あれもこれもやらなくちゃ!と思いつつ、つい余計なことに手を出しちゃう…結局前進していなくて、余計に焦るスパイラル。

 

1分メシ。

バタバタしている中にさらに予定を入れてしまいたくなるのはなんなんでしょう。思えば昔から、テスト前にマンガを全巻読破したくなったり、部屋を片付けたくなったりするタイプでした。

今は気ばかりあせってバタバタの中、ヨガに行きたくて隙間に入れたくなる…ホットヨガは前後2時間食事を取らない方がいい…でも行くとお腹がとても減る。10時半からのレッスンを受けると1時半まで食べない方がいい…2時の幼稚園のお迎えを考えるとそこの隙間に食べとかないと…。

そんな時には究極のズボラ飯。

冷凍ごはんをチンしてお皿に入れ、ミニ豆腐をパカっと乗せて、かつお節or揚げ玉、ワサビを添えてめんつゆかしょうゆを垂らす。

f:id:ikuko1953wata:20171016102738j:image

準備も食べるのもあっという間。ごはん赤いのは雑穀米です。

こんなに簡単なのに想像通りに間違いない味。豆腐がごはんをまとめてくれてツルッと食べやすいんです。かつお節か揚げ玉をふりかけることによってコクが加わるんですよね。豆腐だし栄養的にも良さそう。罪悪感なしメニュー。

子供達も大好きなメニューで、豆腐さえ買っておけばいつでも簡単にできます。夏休みにもかなりお世話になりました。

ちなみに揚げ玉はセリアのおすすめ商品、冷凍シャカシャカねぎポットに入れて冷凍保存しています。

f:id:ikuko1953wata:20171016103552j:image

もんじゃ、たこ焼き、そば、うどんの時にも大活躍。ママ友は開封したら油物だし悪くなるかと思ってその都度捨ててたと言うので教えてあげると大喜び。1分メシにも強い味方です。 

今日も朝、送ったついでに幼稚園でちょこっと作業。その後帰ってきてヨガまで2時間目前だったので1分チャージ。

10秒チャージまでは行かないまでも食べた後の満足感はすごい。しょうゆとワサビのテッパンコンビが日本人でよかった〜感を倍増させる。麺つゆだとダシも加わってまたそれはそれでよろしおす。

あっ!上の子にコタツ出すよう言われたのを忘れてた…1分チャージで余裕あったのに…

プラマイゼロ。

 

レキシ好き

こんばんは、一休です。

今日も寒い。秋雨前線到来。来週の芋掘り遠足…中止になりそうなのでちょっぴり寂しいです。

 

歴史。

わりと昔から歴史小説とか好きで、ドラマとか映画とかも現代物より歴史物にグッとくるタイプでした。かと言ってお勉強ができるわけではないですし、歴女なわけではないんです…知識量は少なめでして…。

レキシ。

この人の曲を聞いた時の衝撃ったらありませんでした。かっこいい!とかステキ!ではなく、なんなの?一体なんなんだ!と言った感じでした。一度聞いたら頭から離れない。歴史をモチーフにその角度から切り込む?斬新が過ぎる。すべての曲が何かのオマージュっぽくて若干ディスってる感あるのになんとも言えないオリジナリティ。すぐにどハマリしました。通勤が車だったので車でヘビロテ。同じく歴史物好きのダンナもなんかイイねってなって、何度も聞くもんだから子供たちも一緒に歌う。日本の歴史より先にレキシを知ったうちの子たち…後から、あ、あの曲ってこの事なのねって知るんだろうなって思うと今からニヤニヤが止まらない。学生時代にレキシに出会えていたならもっと楽しく歴史に向き合えたかもしれないな、なんて思ったり…KMTR。

ライブ行きたいな〜とずっと思っていたものの、こちらへ引っ越して来て母に子供たちを預ければダンナとライブに行ける!とわかり、去年、武道館のライブへダンナと参戦。チケットを取るのに苦労したのでファンクラブに入会。

稲穂の日。

10月10日の稲穂の日に稲穂を持って袴Tシャツを着て武道館へ行ってきました。入会した甲斐あってアリーナ席…ただ、本当は娘たちも連れて行きたかった…ファンクラブで親子席を売って欲しいと切に願います。

去年はこれでもかってくらいゲスト盛りだくさんでしたが、今年はニセレキシとキャッツんだけでした。だけど、それもまたすごく良くて、いつも聴いてるのはコラボしてるアーティストの人が半分歌ってるところをお館様なる池ちゃんが丸々歌うかんじがまた新鮮&感動。イケメンではないアフロのおいちゃんが3時間半の間ほとんどふざけてるんだけど、要所要所で歌い上げる感じがカッコイイ&ズルイ。長いわ!早よ歌えや!と何度かつっこみたくなるのに、終わった瞬間もう一回同じ内容で見たい!と思ってしまう…本当になんなんでしょう。

MCでどうせレキシのライブ来る人はアラフォーでしょ?って言われて周りを見ると私も含め年齢層高め。そんな私たちが3時間半もの間ノリノリで飛んだり跳ねたり踊ったりKMTR…帰り道はぐったりでした。

f:id:ikuko1953wata:20171013174836j:image

稲穂を入れて写メするのってレキシファンあるある。

アラフォーの心をくすぐるグッズたち…扇子とリストバンドを買っちゃいました。なんだろう価格設定もちょうどいいんだよな。

途中飛んできたテープにはツアーのタイトルが…こういうこだわりも憎い。

もう完全に中毒です。

 

さて、ここで久々に整理収納ネタを。

f:id:ikuko1953wata:20171013175828j:image

見に行った舞台やライブなどのチケットは公演チラシと一緒にA4のクリアファイルにファイリングしています。ご朱印集めの時の神社仏閣のパンフレットや旅行先などの乗り物券、動物園や遊園地の入場券やパンフレットなども同じファイルの裏側からファイリング。思い出ファイルの出来上がりです。

楽しいイベントや旅先の思い出…パンフレットとかチケットとか家族分たくさんもらってきたはいいけど取っておくとかさ張るし…でも、なんとなく捨てがたい…。ワンセットだけ残してファイリングしてみるこの方法、なかなかオススメです。ただ入れ込むだけなのですがアルバム感覚でたまに見返すのも楽しかったりKMTR。

これも私のレキシ。

早起きは

こんにちは、一休です。

先週末の運動会から早起きの私。今まで家族の誰よりも遅く寝て、誰よりも遅く起きるをモットーにしてきましたが、運動会からオイ、どうした?ってくらい早起き。こないだの断水の時は早くお風呂に入って早く寝るのはいいかもと思いつつ、やっぱり夜ののんびり時間は譲れないので却下…したところだったけど運動会のお弁当作りと係の早い集合時間に遅れるわけにいかないという必死さでなんとか2日続けて早起き。両日ともにクタクタだったので夜は早寝。当たり前なんですが、早く寝るとやっぱり早く起きる。ちょっと前まで二度寝こそ最高の贅沢と思ってたんですが、なんだか二度寝モードに入らない…もしや、これはいよいよな年齢に入ったってこと?

今週からホットヨガに行き出して、身体が疲れるせいもあってかよく寝れる。そうか、運動すると熟睡できるんだと実感。スッピンの薄着の状態で鏡に映った今まで疲れてなかった自分の姿は思っていた以上に見るに耐えない…けど、この現実をきちんと把握できたことだけでも成果はあったのかもしれない。激しい運動ではないけれど、運動するって気持ちいい。疲れるって必要なんだ。

そして、汗をかくって気持ちいい。もともと水分をあまり取るタイプではなかったのですが…思えば子供の頃から水を飲む習慣がありませんでした。牛乳も好きではないしジュースがなければ家に常備の麦茶かおばあちゃんと緑茶。水は薬飲む時か学校や公園でよほどのどが乾いた時に飲むものって感覚でした。それが1時間のレッスン中に1リットル近くの水を飲む。汗がポタポタと垂れ、終わってから何度もトイレへ…そうかこれが代謝がいいってことなのか。水を摂取して排出する行為も私には新鮮。水買うの重いからとリノベーションの時にせがんでつけてもらった水素水の出る浄水器をようやく活用できているのもうれしい。いつの間にか水を飲むのも難なくできるようになっている。そのせいか、朝トイレ行きたくて目が覚める。

ここ数日、急に気温が下がりそろそろ掛け布団の出番だととりあえず下の子の分だけ先に乾燥機を掛けて寝る…も、寒くて起きる。そっか寒いと寝てられないもんだなぁと。さらに気温が下がった昨日は家族分の掛け布団を必死に乾燥機がけ。

加齢、運動、代謝、季節柄。

そんなこんなで早起き継続中。

下の子のお弁当日だからと早めに準備するものの、結局幼稚園に着いたのはいつもと変わらない時間。

早起きは三文の徳。

おでんには茶飯

こんにちは、一休です。

あっという間に10月に入り、先週末は小学校と幼稚園の運動会。お弁当準備やら、幼稚園の係やらでバタバタと過ぎました。来年からは下の子も小学生になるので、もう少しゆっくり見られそうです。代休を終え、筋肉痛な身体に追い打ちをかけるようにホットヨガ。体験レッスンを受けに行ってから早く10月にならないかと指折り数えていたので鼻息荒く行ったのですが、運動するってこういうことだった気がする…汗をかくってこういうことなのか…と眠った運動の記憶を呼び起こすかんじ。日頃どんだけ身体動かしてないんだってことを実感しました。これは暇さえあれば通おうと思います。

 

おでんには茶飯。

これは去年思い出した記憶。

おでんはおばあちゃんの得意メニュー。秋田生まれのおばあちゃんのおでんは甘めの味。前日から仕込んで、次の日にようやく食べられるものでした。なので、前日からワクワク。まだかまだかと味見を何度もせがみました。なかなか好評で、大量に作って自治会のお祭りで出したこともありました。

おでんと言えば茶飯。おでんの日にはご飯は茶飯がお決まりでした。茶飯はお茶で炊くタイプもあるようですが、うちのは醤油味。底のおこげがまたおいしい。おでんはおかずにはならないという人もいますが、茶飯があれば他に何もいらない!確かに白ご飯におでんだとひと味足りないんですが、茶飯ならバッチリ。おでんには茶飯。これが当たり前でした。

子供の頃はおでんは寒くなってきた季節に食卓に並ぶか、おでん屋さんに行くか、たまに屋台のリアカーを引っ張ったおじちゃんから買うかでした。今ではコンビニで売られていたり、スーパーで一人前ずつパックされたものが常に売られていたりと割とよく見かけるようになりましたけど。

この屋台のリアカーのおじちゃんから買うのもまたなかなかいいもんで…夕方ごろに現れるおじちゃんから駄菓子を我慢したお小遣いで一つだけ買うっていう。私はいつもソーセージのおでんを買いました。ウィンナー巻きとかではなく、ソーセージ。これもまたおでんと言えば…の懐かしの味でした。

結婚して子供ができてようやく自分で作るようになって初めて、練り物って高い!おでんって原価高い!ってわかりました。前に住んでいたところはプロパンガスだったのですがおでんをコトコト煮込むとなんだかガス代が跳ね上がる。手間を考えるとコンビニのセールで買ったほうが安いんじゃないかと思うほどでした。

でも、すっかり忘れてた…茶飯とソーセージ。私の記憶もいつの間にか薄れ、よく目に入るコンビニおでんが刷り込まれてしまっていました。牛すじだの厚揚げだの餅巾着だの…。

こちらに帰ってきて一年経った去年の冬、スーパーに並んでいるおでんの具を見てようやく思い出しました。そういえば、ちくわぶっておでんに入ってたなぁ…あれ?おでんと言えば茶飯だったよな?屋台のおでんと言えばソーセージだったよな?そうだった、そうだった!私は今まで何をやっていたんだ!なんか足りない気がしたのはこれのせいだった!

今年も近所のお買い得なスーパーにもおでんセットが並びました。いよいよ秋。ここ数日急に涼しくなったのでシーズン解禁。

f:id:ikuko1953wata:20171005161727j:image

おでんと茶飯を炊きました。去年蘇ったおばあちゃんのおでんの茶飯と屋台のソーセージの記憶。2つのコラボを我が家の定番に。それに加え、私が好きなおでんの具はジャガイモだったことを思い出しました。

2日分たっぷり作ったので、今日は2日目おでん。

手抜き?

いいえ、あえての2日目。